[  Distortion] by Fx Freaks
主に機材、エフェクター、音楽の紹介やレビューを掲載するブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Source Audio Soundblox Pro Classic Distortion
2010/07/15/ (木) | edit |
包丁の切れ味が悪くなってきた
そろそろ研がないといけないなぁ、なんて思いながら料理していて
ふとテレビに意識をそらした瞬間、切れ味が落ちていたため刃は食材を滑り

サックリ、サクサク

見事に俺の親指を捕らえましたとさww
料理してて指切るとか10数年ぶりじゃなかろうか

結構大胆にいったんですが痛みを感じない
深めに入ったから驚いて今だけ感覚が麻痺してんのかな

なんて思いながら消毒
何時痛みが来るのやらとドキドキして一日が経過

結局全然痛みを感じずに過ごす
傷口が痒いでおじゃる、しかし掻いたら傷が開く、思いとどまる理性

そして更に一日が過ぎると
まったく違和感を感じなくなる

まさかぁ、ははは
幾らなんでもこんなに早く傷が塞がるわけない…

そして今日
指を見たら完治してました

綺麗に切ったのが良かったのか…
自己治癒能力高けぇ…、とか一人でちょっと感動してましたww


寂しい奴とか思った人
先生怒らないから、正直に言いなさい


閑話休題
今日の更新するよー、そんな目で俺を見ないでねー


『Source Audio Soundblox Pro Classic Distortion』


imagedfyhafphp.png


Source Audioからの新商品になりますね
取り扱いが始まったということですので紹介をしようかと

Winter NAMM 2010で発表されたものでして
『Soundblox Pro』シリーズペダルの中の一つですね

発表されたSoundblox Proシリーズは他にも2種類有りますが

今回国内で流通が始まったのは
この記事の製品とMULTIWAVE BASS DISTORTIONという製品になりますね

とりあえず仕様の方をば

Control : Drive 1、Drive 2、Preset Bank、Effect、Midrange、Output
HH Enable/Calibrate、EQ Section

Switch : Bypass Switch×3


Effectは11種類の中から選ぶようになっていまして、詳細は

TUBE DRIVE
Marshallサウンドをモチーフにした、真空管アンプのオーバードライブ
SMOOTH TUBE
Mesa-Boogieプリアンプベースのディストーション

POWER STAGE
Fulltone Distortion Proベース
CRUNCH TUBE
Source Audioオリジナルのチューブディストーション

TS9000
Ibanez Tube Screamerベース
BIG PI
Electro Harmonix Big Muff Piベース

EL RATON

ProCo Ratベース
FUZZ FACADE
Dallas Arbiter Fuzz Faceベース

BENDER
The Tone Bender MK IIベース
METAL
Source Audioオリジナルメタルディストーション

OCTAVE FUZZ
Octaviaの再現

といった感じの内容に…
非常に見にくいですけど我慢していただけると有り難いw

ちなみにこちらは2バンク、6つのプリセットが可能でして
保存した設定を本体の3つのフットスイッチで瞬時に呼び出し可能になってます

エクスプレッションペダルを使えば、異なる2つのプリセットを
シームレスに切り換えるサウンドモーフィングとやらも使えるらしい

後はクリーンブースターと7-Band EQも付いていますね
EQの方は1dB単位で調整が可能です

別売りのHot Hand モーションセンサーを使うと
腕の動きに合わせてドライブ量をコントロールすることも出来るとか

ふむふむ

大体こんな感じでしょうか?
楽器屋行くたびに目に入るブランドだったので気になってはいたんですよね
この手の商品で良い物とで有った試しがそんなに無いので二の足踏んでましたw

新商品も発売ということですのでこの機会に試してみようかな…
ただ試したいのは国内に入ってきてない方なんだけどw

とりあえず動画とリンク置いておきますので参考にどうぞ!




SourceAudio / Soundblox Pro SA142 Classic Distortion











レベッカ!レベッカじゃないか久しぶり!w
胸を映せ、胸を…いやすみません冗談です、はい

レベッカとブーツおじさんの力を借りさせて頂きました
ふむふむ、とりあえず久しぶりに奏走の旅に出るべきかなぁ

色々試したいのあるし
でも暑いから外出たくないんです、じっとしてたいですwww


そんな感じで!
遅くなりましたが昨日の分の更新終わり!


ちなみに残念なお知らせが一つ
レナンドカフのRED CAMELが廃盤になるそうです
部品の確保が難しくなったためだとか…


とりあえずこれでおしまい!
ではでは



thema:楽器
genre:音楽
PiggyFX Schweinefleisch & Black Pig
2010/07/01/ (木) | edit |
本日二回目の更新
TSUTAYAさんの処に詫びを入れに行ったところ

『あ、これなら研磨すれば治るんで大丈夫ですよ』

とのことで弁償とかなんも無しで釈放されましーた
寛大な御言葉に胸キュンしたことは言うまでもないだろう…

さてさて
明日からはレポートラッシュになるので非常に忙しそうだ
合間に個人練入って歌の練習もしないと後でスタジオで色々と…


とまぁ、その話はおいといて更新行きますか←


『PiggyFX』


n133578689318_4479.jpg


散策中に発見したブランドなんですが
そのラインナップのうち、2つに何故か惹かれたので書いてみますw

まずこっち

『PiggyFX Schweinefleisch』

PIGGYFX-SCHWEINEFLEISCH-2.jpg


あらやだ、かわいい
なんだか見た目が非常に気に入ってしまったんですが、ワタクシ

こちらはファズペダルになりますね
仕様はこちら

Control : Level、Fuzz
Switch : Bypass Switch(True Bypass)


シリコントランジスタとゲルマニウムトランジスタのハイブリットだそうな
クラシックなファズサウンドをお届けするぜ、とのこと

そしてもう1つがコレ

『PiggyFX Black Pig』

pg-blk.jpg

ディストーションペダルです

何だか知らないが本当に俺の心を鷲掴みにしやがる
謎の魅力が有るんですが感じません?

例えるのなら二郎の中毒性のようなものだろうか←

とりあえず仕様はこちら

Control : Level、Gain、Low、Mid、High
Switch : Bypass Switch(True Bypass)


音的にはモダンハイゲインで所謂メタル系らしい

はてさて
両方ともさして面白いコントロールがあったりするわけではなく
至ってシンプルな操作面、仕様と言った感じですよね

ですが、実はこれ…!

とか、ありませんw
本当に普通のエフェです

メーカー元のHPなんかも
無愛想すぎるやろ!ってくらい必要最低限度のことしか書かれてないです
あんまり長ったらしく書かれていても萎えますけどねw

ぶっちゃけて言うと自分が気になったのはデザインだけです
何故か惹かれる、それに尽きますw

ちなみにこのブランド、カスタムペダルもありまして
そっちのラインナップなんかもっと心が鷲掴みにされるデザインばっかり

無駄に買いたくなるから止めてほしいw
Dr. Scientistと同種類の欲しさですねww

ちなみにレギュラーのラインナップは上記の他に

Tank Reverb Pedal
Lard Booster Pedal
Space Hog Delay Pedal
D.U.I. Overdrive Pedal
OinkComp Compressor Pedal
Brown Pig Distortion Pedal
Wild Boar Fuzztortion Pedal
Flash Drive Overdrive Pedal

と、結構色々出してますね

音云々の前に見た目で気になるペダル、そういうのも大事ですよね
当然中身も良い奴が一番ですが、やっぱり見た目も大事です

とまぁ、ただ単に見た目が気に入ったペダルの紹介でしたw
すみませんw


とりあえずデモは見つかったので置いときますね!


Schweinefleisch(初期?)






はてさて
明日は色々と忙しくなりそうなので今日はこれで失礼します!


早く寝なければ…
ではでは!


thema:楽器
genre:音楽
Blackstar Amplification HT-Blackfire
2010/06/13/ (日) | edit |
お決まりのように映画を借りて見た週末
ゴキブリなんか屁の河童さ!…嘘です、ごめんなさい

今回はアドレナリン、アドレナリン2 ハイボルテージ
Banlieue 13/ アルティメット、96時間

あとは海外ドラマのBurn Noticeを堪能

アドレナリンシリーズはJason Statham主演だからとりあえず見てみた
結構B級臭漂う作品というかなんというかw

悪くないけど良くもなく、暇つぶし要員でした

Banlieue 13/ アルティメットは結構良かった
アクションがCG、スタント、ワイヤーを使用しないタイプなんですが
これがまた凄くて、霊長類ヒト科の極到って感じ

ジェットリーとかともまた違った感じの泥臭いの近接戦闘と
スタイリッシュさ溢れるシーンが非常に良かった

2作目も出てるんで次行く時に借りますかね

そして96時間
これは当たりだった!凄く良い!
Steven Seagalとはまた違った最強パパぶりを発揮してましたね

有能すぎるぜダディ

鮮やかさに舌を巻くばかりか容赦の無さに驚かされた
CMを見た時から興味あったんだけどこれは本当に良かったなぁ

製作脚本はLuc Besson
TAXiシリーズとかHITMAN、TransporterシリーズにKiss of the Dragon
その他にもLéon、WASABIと言ったどれもこれも俺が好きな映画を担当してた監督さん

まぁ有名ですけどw
Banlieue 13/ アルティメットもこの人ですね
いやぁ、良い仕事しますね!←

ちなみに
主演の人にあんまり見覚えなかったんでとりあえず調べてみたら
名前はLiam Neesonで割かし案外色んなのに出てたことが発覚

Batman Begins (2005)、ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (2006)
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 (2008)、タイタンの戦い (2010)

あとはスターウォーズのエピソード1、2にも出てたらしい

とにかくこれは一見の価値ありですぜ
キャッチフレーズは『父の愛がパリを暴走する』ですが、的確ですww

続編も作ってるらしい!
楽しみだ…

そして最後はBurn Notice
これは相変わらずコンスタントに面白い

毎度毎度スパイ活動の解説には目から鱗w
皆優秀なのに何故か笑えるというか、ヘタレ臭がするというか

謎の安定感があります←
緩く見ていられる部分も有りつつ目を剥くようなシーンもあるのでオススメ

Prison Breakや24なんかも非常に面白いですが
あれはちょっと神経使うんで見るのに体力使うんですよねw

そういう点ではGrey's AnatomyやSupernatural
後はDr.HOUSEなんかも割と気楽に見られて良いw

っと
グダグダと書き連ねていたらこんな長さにww
さっさと本題に行きましょうかね!

今日はこちら

『Blackstar Amplification HT-Blackfire』


blackstar-ht-blackfire-pedal-850-100.jpg


Blackstar Amplificationの新製品で
Gus Gシグネチャーの歪みペダルだそうです

ラインナップにあるHT-DUAL DS-2を元にして
究極のヘビーメタルディストーションを作りだそうと努力した結果らしい

仕様はこちら

Control : Fire/Fury Gain、Bass、Middle、Treble、ISF
Fire/Fury Level

Switch : Fire Switch、Fury Switch


チャンネルの名前の由来はGus Gが率いるFirewindの
The Fire and The Furyという曲からとって名付けられたそうな

情報源によると
Fireチャンネルがクラシックハイゲインディストーション
Furyチャンネルがリードサウンド担当、と言った感じらしいです

買うとサインとトレーディングカードが付くんだとか

変なオマケですね、サインはともかくw
ちなみに世界限定1000台の販売らしいですよ

ふーむ
それなりに気になりますなぁ

自分HT-DUAL DS-2持ってるんですよね
1万ちょっとで譲ってもらう機会が有りましてノリでw
どんなもんか試しに弾き比べてみたいです

残念がら動画もリンクもなかったですが
一応の参考用に(なるかどうかわかりませんがw)HT-DUAL DS-2の方を置いときます




Blackstar HT-DUAL DS-2【送料無料 数量限定特価品】





そうそう昨日たまたま散策してたら気づいたんですが
雨音屋 1Loop Swicherがナインボルトでも売り切れた模様(ちょろっと呟きましたがw)



雨音屋 1Loop Swicher (BLUE)


イケベ楽器楽天ショップ でもRED verは売り切れてるようでしたが
BLUEは残ってるようなので欲しい人はお早めにー

与作さん、祝売り切れです!


それでは今日はこの辺で


thema:楽器
genre:音楽
Lovepedal RedHead
2010/05/27/ (木) | edit |
一人ラーメンしてきました、俺です
誰かがラーメン食ったというと

『じゃあ、俺も俺も』

となってしまう
全く、魔性の女ですよラーメンは

思い返せばここ最近の冒頭はラーメンの話題ばかりな気が…
いやいや勘違いにきまってる!週末らすたにでも食いにいこー←
ちょっと遠出だけど苦にならない!


さて今日の紹介はこちら

『Lovepedal RedHead』


EFCLVREDHD.jpg


Lovepedalからの新作ディストーションですね
情報自体はそれなりに前から出てたんですが遂に発売とのこと

ハイゲイン系らしい
最近よう新作出しますね、Lovepedal
この前は『Echo Daddy』というディレイを製作中との情報もありましたし

とりあえず仕様の方はこちら

Control : VOLUME、SUSTAIUN、TONE
Switch : Bypass Switch、MIDS


とまぁこんな感じ
MIDSはスイッチになってるらしいです

特筆して説明が必要な部分とかも多分無いので
大体書かなきゃいけないことは上記くらいなもんですかね

ちょっと情報が多く出回ってないので内容的に薄くて申し訳ない

はてさて
Kalamazooも評判良かっただけに気になります
一度手にとって試してみたい


とりあえずリンクと動画を置いときますねー




ハイゲインディストーション Lovepedal RedHead [送料無料!]




ふむふむ
やっぱり情報が少なすぎてなんともいえんww
動画とかも一つしか出回って無かったですね…


気になる…

まぁ、とりあえず今日はこの辺で!


thema:楽器
genre:音楽
MythFX Minotaur Distortion
2010/05/21/ (金) | edit |
録音始まると時間がたつのが早い
浦島太郎気分だぜ…な、何を言っているかわからねーと思うがry
超スピードだとかそんなチャチャなry

今日は第九地区を見に行くので早めの更新です!
一緒に見に行く相方は現在幕張にてAKB48のイベントに行ってるらしいw

最近人気ですね…
私にはわかりませんが!←

とりあえず今日の一品

『MythFX Minotaur Distortion』

Minotaur_OnWhite01_sm.jpg

見た目で惹かれたので紹介してみますw
名前の通りディストーションになりますね

アメリカの方のハンドメイドブランドみたいです

とりあえず仕様の方をば


Control : Boost(Gain Stage 1)、Gain(Gain Stage 2)、Volume

Switch : Bypass Switch(True Bypass)
3-Way Clipping Mode Selector



右側についてるのがボリュームノブですね
3-Wayのモード切り替えはシリコン、ゲルマニウム、バイパスの選択が出来ます
説明によると良くあるモード切り替えによる音量差の発生とかがほとんど無いらしい

オーバードライブ/ディストーションペダル
とのことですが設定次第ではファズっぽい音も出せるような感じ

このレイアウトでバランスとか大丈夫なんだろうか、とか
LEDが下に付いてたら踏んだ瞬間にちゃんと切り替わったか確かめられなくね?、とか
個人的に気になる点がわりかしいくつかあるわけなのですが…

何故か、ぱっと見た瞬間強烈に興味を持ちましたw
ラインナップは他にクリーンブースターとモジュレーション&リバーブの2つがあるらしい
どれもこれも名前はギリシャ神話に登場する物が由来になってますね

ブランド名が『Myth(神話という意味を持つ)FX』ですから、モロですねw

ちなみに他のペダルの名前は
Midas Clean Boost PedalとTriton Modulation Pedal with Reverbです
トリトンの方が結構面白そうなペダルなんで、多分次に紹介することになるかと


とりあえず動画置いときますね!

リンクは国内流通してないので海外のもの貼っときます
These Go To 11以外に売ってるとこ見つけられなかった…

ただしメーカーに直接オーダーした方が圧倒的に安いw
ログインしてもTGT11の方が6000円くらい高い




ディストーション MythFX Minotaur [送料無料!]
『MythFX Minotaur(These Go To 11)』








結構悪くなさそう!
メーカーに直接オーダーすると$149.95で買えるみたい
余裕ある時に買ってみようかな…


とりあえず今日はこの辺で!


thema:楽器
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。