[MI Audio Classic Distortion V2] by Fx Freaks
主に機材、エフェクター、音楽の紹介やレビューを掲載するブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MI Audio Classic Distortion V2
2010/04/21/ (水) | edit |

皆さんこんばんは!
貴方のC4です、チャオ

腹が減りました
二郎のラーメンが食いたい

『野菜増し増しにんにく油辛め!』
『野菜増し増しにんにく油辛め!』

なんだか口裂け女を撃退できそうな気がする


さて、今日はこちら

『MI Audio Classic Distortion V2』

3.jpg


ノブが8個て…
なんというエキセントリックなペダル、ワクワクしますね
男の子っていうものはメカとたくさんノブが付いている物が好きなんです

本当です(何

ちなみにこちらはHaiti Charity Pedalとなっておりまして
100台限定生産物らしいです

MI Audioでは過去にもCharity PedalとしてClassic Distortion(V1)
を発売していまして、そちらも同様に100台限定生産だったようです

ちなみにこれがそう


miaudio_classicdistortion_001.jpg


はてさて
とりあえずV2の仕様をば

Control : Volume、Symmetry、Character、Gain、Low、Middle、High
Switch : On/Off Switch(True Bypass)

えー、二つほど特殊なノブが有るんで説明をば

まずCharacterですが

こちらはLowGain的なツマミらしいです
Loozer、Fuzzierなサウンドを作ったりタイトなサウンドを作ったりできる、と

低音域のタイトさや緩さをいじれるっていうと
Himmelstrutz Elektro ArtのFETTOとかのLowdriveトリムと同じものっぽい
低音域の歪み具合を変えられるってのは意外(?)と便利です

次にSymmetry
『adjusts the clipping symmetry』と書いてあるのでクリッピングのアレですね
対称やら非対称やらのアレでしょう(何
これを可変させるとボリュームにも動きが出るらしいです

ちなみに製作者はSymmetryをガッツリあげてGainを25%くらいに設定した
lower gain blues soundが大好きだぜっ、とのこと

ボリュームに動きが出っていう特徴も本人はお好みらしい
ぶっちゃけしらんがな!←

まぁ説明出来る範囲だとこんなもんかな?

あ、そうそう
実はこれ販売は直売のみになってます
まだ少量残ってるらしいので欲しい方はお早めに

動画と直売元のページ貼っときます





MI Audio Classic Distortion V2 販売ページ


それでは今日はこの辺で!


以下広告

        

MI AUDIO CRUNCH BOX
MI AUDIO Blues Pro V.3
【中古ギター周辺】【中古エフェクタ】◎【中古】MI AUDIO TUBE ZONE


スポンサーサイト
thema:楽器
genre:音楽
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。