[Strymon TimeLine&Mad Professor Stone Grey Distortion ] by Fx Freaks
主に機材、エフェクター、音楽の紹介やレビューを掲載するブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Strymon TimeLine&Mad Professor Stone Grey Distortion
2011/01/16/ (日) | edit |
レコで時間がないので今日はちょっと手抜きします、申し訳ない…

ちょうど今レコ機材の運び出しやらなにやらが終わって帰宅して
今からレコのための仮録をして、そして朝10~レコスタートなんですよね

というわけでサクっと更新して録音&早寝しないと!
声が出なくなってしまうw

てな感じでフライング新商品紹介行くよー

『Strymon TimeLine』


新規ビットマップ イメージ (2)


いやぁ、やはり外れましたねー、新商品はディレイになりました!
DAMAGE CONTROL時代にもあったTimeLineがStrymonでデビューですね

どこまで俺の予想をはずせば気が済むんだ、畜生!w
昨日昼前にこんな写真が上がってたので嫌な予感はしてましたw


225221171.jpg


むむむ、TIMEって文字が見える…、ま、まさかね…
そう思っていたんですが、その後StrymonからComing soon... Strymon TimeLine
という発言があり、公式ホームページでも公開されるというね

畜生!ww

ちなみにバックはこんな感じになっています


TimeLine_rear.jpg

センターマイナスの9Vで動作しちゃうんですね…、ええやないか!
それとステレオインアウトかfeedback loopの選択も可能だそうな…

Strymonさん、攻めてきましたね
欲しいなぁこれ、でも値段は結構しそうですなー
とりあえず一応今から受け入れ態勢を整えておくことにしますw

あ、ちなみにあのMXRサイズの歪みは
試奏ブースに来て歪みと組み合わせて使ってみたい人のために作ったワンオフだとか
昨日また外れたーって言ってた所、知り合いの方から教えていただきましたw

でもまぁ、DAMAGE CONTROLの時も歪みは商品として出してましたし
いつの日か歪みペダルをレギュラーラインに加えてくれるだろうと思います

そう思いたい!そして速く汚名返上したい!w
とりあえず動画を一番下に貼り付けておきますので参考にどうぞ

てな感じで次の紹介はこちらー


『Mad Professor Stone Grey Distortion』


162899_10150358729985290_10150093452130290_16905041_3989949_n.jpg


こちらも新作ですね

facebookでMad Professorが新作DS『Stone Grey Distortion』のプロトを
NAMMに持ってきたんだぜ!という書き込みをしていまして

その時はまだ写真が出回っていなかったのですが今回お披露目されたので
きちんと記事にしてみようかと思った次第です

分かってる情報は既に昨日の記事で書きましたが一応もう一度

ベースはBJFEのラインナップであるCliffhanger IIらしいですね
値段はSHODとかLGWと一緒になるとかなんとか言ってたような…

まぁこんな感じで分かっていることは本当微々たるものなのですが
とりあえず気になっている人もいるだろうということで見た目だけw

ぱっと見は同ブランドのSnow White Bass Auto Wahと似た感じの色ですよね
文字の色が違うのと、ちょっとくすんだ白なのが違うくらいですな

NAMMの時期は新商品目白押しで楽しいですねーw

明日はEmpress Effectsの新商品についてちょろっと触れようかなと思います
てな感じで今日の更新はここらで終了とさせていただきまする!


ではまた次回の更新でお会いしましょうー





買いか!買いなのか!こら!

今日バンドのギターに
『買ってBrigadierみたいに使わなくなって、そして俺に貸してください』
とか言われるっていう現状であります

金だけは作っておこー


スポンサーサイト
thema:楽器
genre:音楽
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。