[Dwarfcraft devices The Internet] by Fx Freaks
主に機材、エフェクター、音楽の紹介やレビューを掲載するブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dwarfcraft devices The Internet
2010/10/05/ (火) | edit |
キャンペーン会場で"活躍してくれる"スタッフを1日5万円で募集している
時間は10時から19時半の最大8時間半勤務で、食事付きの即日払い
破格の金額に高待遇!気になる仕事内容は…

"お尻を蹴られる"ことだ

マジでかwww
一瞬応募してしまおうかと悩みました、サーセン

「DIESEL」が「NOT MADE FOR RUNNING」というキーワードを掲げ
"走るためではない"スニーカーコレクション、ケツを蹴るためのスニーカー
を発売したらしくそれのキャンペーンなんだとかw

ぼ、ぼくには偉い人の考えは理解できないんだな、お、おにぎり食べたいんだな!

どうなんだろう
まさか素のままでケツを一日中蹴られ続けるってこたぁないだろう…
やっぱりクッション的な防護用のブツをズボンの中に仕込むのかな

自分は別にどMでもなんでもないのでご褒美にはなりませんので辛い仕事です

いやぁ、確かに払いは良いけどなぁ
や、やらないよ!本当だよ!←


ということで今日の更新に移りましょう…


『Dwarfcraft devices The Internet』


img57190918.jpg


デザインの感じが変わりましたなぁ
Dwarfcraft devicesからの新商品でフルアナログのファズペダルなんだとか
どうやらこのブランドで初の自己発振しないファズペダルらしいですよw

ちなみに仕様はこちら

Control : Bandwitch、Rams
Switch : Cewcle Switch、Pron Switch

Bandwitchコントロールはボリューム、Ramsコントロールはゲインの調整用
Cewcle Switchはオンオフ、Pron Switchはゲインブーストといった内容になってます

あ、あとTrue Bypassだとか

個人的にDwarfcraft devicesって若干のキワモノ的印象を受けていたんですが
なんかコレ使いやすそうですね、優等生っぽさが感じられるような

地味に欲しいかもしれない
値段もそんなにしないし、海外だと$150.00ですな

うーむ、ファズ、ファズかぁ
未だに手を出していないジャンルではありますが色々気になってる物は有るんですよね
MANLAY SOUNDやWren and Cuff、何度か手を伸ばしかけたんですがw

最近ではBYOCのLARGE BEAVERでも買って作ろうかなぁと

友人に弾かせてもらった時に結構良かったような記憶が…
というか最近塗装したい、何故かw作るよりも塗装だけしたい、素人ですけどw

あ、そうそうBYOCで思い出しましたがそちらも新作のキットが出たようですね
Overdrive 2 Kitと言ってTube ScreamerベースのODらしいです

まぁ、そちらもそのうち紹介しますのでw

ということで今日の更新は此処まで!
参考用にリンクと動画貼っておきますねー




【送料無料】【即納可能】Dwarfcraft devices The Internet





相変わらずのクレイジーさw
ビルダーさんって結構こういう人多い気がしないでもないw

Himmelstrutz Elektro Artのビルダーなんてやってること超真面目だから
と油断して動画を見てみると明らかにネジが数本吹っ飛んでるんですよねw

森の中で轟音を出した後、破壊活動を行っている映像が流れますw
アレは見ちゃだめ!イメージが壊れちゃうから!w

とまぁ、こんな感じでw
また次の更新の時にお会いしましょう!


ではではー


スポンサーサイト
thema:楽器
genre:音楽
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。