[Fairfield Circuitry Four Eyes Crossover Fuzz] by Fx Freaks
主に機材、エフェクター、音楽の紹介やレビューを掲載するブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fairfield Circuitry Four Eyes Crossover Fuzz
2010/07/28/ (水) | edit |
いろいろあって実家になうです
壮絶に蚊に刺されています、まじかゆい

やはり田舎は虫が多いすなぁ
今すんでるところでは蚊に刺されることもなければ蝉の数も全然少ないんですが
実家は油断するとそこら中刺されるし、蝉がマジで轟音です

でもこういうのが夏らしくていいですよねぇ

この五月蝿さが夏です
痒くて痒くて仕方なくてもそれが夏なんです、そーなんです!

今年一番の猛暑日とかどうでもいいんです
37度!とかどうでもいいんです、むしろふざけんな

照りつける太陽なんかよりやっぱり蝉です

海とか浮かれてんじゃねーぞ!
花火の音?違う、あれはリア充が爆発する音だ!
浴衣とか浮かれてんじゃねーぞ!


オーケー、落ち着け俺
クールに行こうぜ、ビークールだ


と言うわけで今日の更新行きます


『Fairfield Circuitry Four Eyes Crossover Fuzz』


pedalFE.jpg


毎回面白い製品と言うか独特の存在感があるものを出してくる
Fairfield Circuitryからの新作ファズですね

見た目はもう、毎回お馴染みのあの感じですね

無骨ですけどなんとなく味があります、嫌いじゃない
LEDは青色になりますね

とりあえず仕様のほうをば

Control : Low、Mid、High、Volume、Freq
Switch : Bypass Switch、Q Switch

こんな感じですねぇ

Q Switchは3 Wayになっていまして
高音域の特性を3モードで可変させることが出来るようになっています

ほかに特殊なところと言えばは入力音を3バンドの周波数帯別に分け
それぞれに独立したゲインのファズをかけることのできる、と言うところでしょうか

要するに高音域、中音域、低音域毎にそれぞれファズをかけられると言うことです

実はこの機体のLow、Mid、Highノブは
それぞれの帯域にかかるゲイン量を調整するためのノブと言うことになっていますので
通常の帯域調整ノブと思って操作すると戸惑うかもしれませんね

ちなみにFreqノブはLo、Mid、Hiに共通してかかるフリーケンシーになります

特筆すべきところはこれくらいでしょうかね
相変わらずなかなか面白そうなものを作ってくれますなぁ

とりあえず動画とリンクを張っておきますので参考にどうぞ




Fairfield Circuitry Four Eyes 【即納可能】











なんだかこの淡々とした感じの動画デモに
Fairfield Circuitryらしさを感じてほっとしますw

俺だけでしょうかw

それにしてもあったら面白そうですなぁ
使うかどうかは別としても遊べそうな感じがする

際物だけじゃなく実用的な音もある程度作れそうな感じがしますので…たぶんw

ていうかFairfield Circuitryの売ってるシャツが欲しい
Sサイズの白か黒が売ってたら間違いなく買いますなぁ、何故だろうw
なぞの購買意欲が俺を襲うんだよ、レベッカ


ということ(?)で今日の更新はこんなところですかね
何故だか寝ても寝ても眠くてしょうがない数日を過ごしている私ですが
次の更新はなんとか頑張って早いとこあげたいと思いまする


アデュー!




【送料無料】Fairfield Circuitry ロゴ入りTシャツ グレー 【即納可能】




スポンサーサイト
thema:楽器
genre:音楽
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。