[Eigenlabs Eigenharp Pico] by Fx Freaks
主に機材、エフェクター、音楽の紹介やレビューを掲載するブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Eigenlabs Eigenharp Pico
2010/07/07/ (水) | edit |
暑い中、超熱々の紅茶を飲んで汗を流し続けている私です
どうもこんばんわ、それにしても暑いなぁ

紅茶を飲むたびに流れる一筋の汗

一体何をやっとるんだ俺は
というか油断してたら口唇ヘルペスが復活した

しかも今度は唇の両端、畜生掻き毟ってやりたいぜ
道理で調子が悪いわけだ、栄養不足反対!


とりあえず本日二回目の更新いくか…


『Eigenlabs Eigenharp Pico』

pico-big.jpg

わーい、Eigenharp第三弾だよー

いい加減違う記事を書け、小僧
そんな声が聞こえる気がするけど黙殺します←

ええじゃないか!

はてさて、こちらは連日紹介しているEigenharpの一番お手頃な機種ですね
ちっこいし他のに比べると安いです

色はシルバーかブラックを選べるようになっていますね
後は特注でピンクも作れるそうな…、頼む人いるのか…

サウンド面では一緒っぽいですが見て分かるように演奏キーの数が少ないです
なんか日本語の説明ページには演奏キーは16って書いて有るんですが

どう見ても18有るし、英語の文にも18 playing keysって書いてある

ということで演奏キーは全部で18
その他にモードキーが4つ付いていますね

モードキーの役割は

楽器を選ぶ
オクターブを上下させる
スケールを変える
ドラム演奏の開始/停止を制御する


と言った物の他にも色々な役割が有るんだとか

ストリップ(リボン)コントローラーはキーの横に有る奴がそうですね
Alphaだとネック(?)のサイドについているのですがPicoはキーの横に付いています

その他は同じですかね?

キー配列は音階順で配置されていて、初期設定はクロマチック
スケールを選択してメジャー、マイナー、ブルース等の音階順に並べることも可

ドラムパターンは楽器と同時に演奏可能、複数のパターンを重ねることも可
テンポはタップテンポ、上下調節が出来る

レコーディングに関しても

楽器の演奏を、ドラムのテンポに合わせて指定した小節数(1~32)で録音が可能
録音後は直ぐ繰り返し再生される為録音しながらのリアルタイムプレーが出来る

一応記載しますが推奨する使用環境や追加使用も同じです

《必要なパソコンの仕様》

Mac OS X 10.4 以後
Intel processor 2GHz 以上
2GB RAM.
10GB のハードディスク空き領域
USB 2.0 コンパチブルUSB ポート x 2


《推奨する追加仕様》

CoreAudio コンパチブルのハードウェア
追加サウンドのための4GB 以上のRAM
追加サウンドのダウンロードのための15GB 以上 のハードディスクの空き領域
CoreMIDIコンパチブルのMIDIハードウェア


演奏キーの機能にしても一緒で
それぞれのキーはベロシティ、プレッシャー、上下動によるベンド
左右動によるアフタータッチができる3D構造で、表現豊かに演奏出来るそうな


うんうん
やっぱり楽しそうだ…

とりあえずリンクと動画貼っときますので参考にどうぞ
Alphaのリンクも有ったので前回の記事に追記しておきました




鍵盤だけで再現不可能な表現力を操るAU対応ソフトコントローラーeigenlabs / Eigenharp Pico 【...











良いデモなんだけどさ、なんだけど…
何これ怖い、というかきもい、こっちみんな!!ってなるww

Picoは俺好みなもっとアップテンポでイケイケな感じのデモが見つからなかった…
女将を呼べー!(海原雄山)

それにしてもやっぱりAlphaが面白そうだ
20万とかだったら絶対買うんだけどなぁwww
そんな安くは100%売らないと思うけどw

後々有る程度安くなってくれないかな、祈ります
ラーメンに








とりあえず今日はこの辺で!
ではではー


スポンサーサイト
thema:楽器
genre:音楽
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。