[  Reverb] by Fx Freaks
主に機材、エフェクター、音楽の紹介やレビューを掲載するブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dr. Scientist Mini-Reverberator
2010/11/24/ (水) | edit |
ちょいちょい間が空いてしまいましたが深夜に更新!
と言っても小ネタみたいな感じなので申し訳ないのですが…

『Dr. Scientist Mini-Reverberator』


On-The-Air-berator.jpg


一体何回ブログに書いてんだよ、と思った人ごめんなさいw
見ている人の中の少数派かもしれませんが気になっている人の為に!←

えー、実は近々Tone Factor(クリックでHPに飛びます)にて
Mini-Reverberatorの取り扱いが始まりますよー、とのアナウンスが有りました

しかも写真を見る限りでは、新デザインもあるようですね!
今までは別のデザインが4種類だったんですが上記の物が追加されましたー

以前の筺体の時とは若干雰囲気が異なりますが選択肢が増えていい感じですね
値段とかはまだ明らかになっておらずComing Soon!とだけ書いてありました

いやぁ、有名どころで取り扱いがあると良いですなぁ
何故か嬉しい自分がいるというねw

そんな感じの更新でしたー!
内容的にかなり薄い感じになってしまいましたが伝えたかったw

個人的には早く前の筺体の時のようにデザインを豊富にしていただきたいところ
やっぱりあの膨大な種類がね、素晴らしいですよねw

いいなぁ、Dr. Scientist、個人的には推しなブランドです

てな訳で皆さん、また次の更新でお会いしましょうー
最近寒いので風邪をひかないよう気をつけてくだされw











スポンサーサイト
thema:楽器
genre:音楽
Dr. Scientist Heartben Mini-RRR
2010/10/04/ (月) | edit |
もう十月ですね、早いものです
金木犀なんかが咲いちゃったりして、ノスタルジー
今日墓地の隣を通ったら線香の匂いがしましてね、やっぱりノスタルジー

曇りだとか雨だとか、そんなんが悪いんですよきっと
決して夜更かしして気だるかったからではありません、ええ

でも本当、最近かなり天気悪いですよね
雨降りすぎ、なんか蒸すし梅雨みたいな日々ですなぁ

やだやだ、雨の日って靴に穴空いてるから水浸しになっちゃう
そういったら友人は俺に向かってこう言いました

『そこまで行ったらもう買い替えて他の靴を履いてやるのが愛じゃないか?』


さーって今日の更新行きましょう!←


『Dr. Scientist Heartben Mini-RRR』


Ben Nerison Mini-RRR Package September 2010


いやはや書こう書こうと思ったまま忘れていましたw
以前こちらのブログでも取り上げましたRadical Red (mini) Reverberatorから
Limited Editionが出る、いや出てたので(w)一応紹介をば

Limited Editionは全部で10台
コラボらしく、ハンドペイントでBen Nerisonという人がやっているそうな

通常のRadical Red (mini) Reverberatorより約50$ほど高いみたいですね
それでも昔の大きい筺体の時よりは全然買いやすい値段w

サイズを小さくしてからというもの、流通量も増え値段も下がり
良いことずくめですなぁ、まぁ音の差異についてはどうなのか分かりませんが

あ、そうそう
ちなみにHeartben Mini-RRRに関しては既に完売となっておりますw
情報遅くなってしまい申し訳ないです…、欲しいなと思った人ごめん!w

うーん、でも本当通常のMini-RRR買ってみようかなぁ
以前の大きい筺体のバージョンを持っているのになんで買うの?
って思った人、先生怒らないから手を挙げてみなさい



正論ですwww本当にねwww
んん、RRRじゃなくとも何かしらDr. Scientist製品買おうかなぁ…
んんー、んんー

よし!
今日の更新は此処まで!←
とりあえず動画貼っとくので参考にどうぞー

あと、以前の記事も載せておきますのでよろしければ見てやってください
...参照記事『Dr. Scientist Radical Red (mini) Reverberator』...





そういえば、Dr. Scientistは誕生日はペダルを25%OFFにするサービスを始める
とかいう話を聞いたような気が…、もし本当に始まったら思わず一個買うなw


それではまた次の更新の時にお会いしましょう!
ではではー


thema:楽器
genre:音楽
Dr. Scientist Radical Red (mini) Reverberator
2010/07/08/ (木) | edit |
いかんな、口唇ヘルペスが悪化の一途をたどっている
そんなわけで今日はゼミの教授に中華をおごってもらいました←

まともな栄養源最高ですな

コレで少しはヘルペス君も落ちついてくれると良いんだが
現在唇が酷い状況なので本当正直な話外出たくないわw

て言うか指の付け根辺りにも謎の発疹が…
やだやだ、早く治したいものですな、とか言って不摂生を続ける俺でした


『Dr. Scientist Radical Red (mini) Reverberator』


4635519254_b5f62fb2c1.jpg


かなり初期の頃にこのブログで紹介したことが有る
Dr. Scientistのリバーブですね(以下RRR)

今回サイズダウンしたとのことですので紹介しておこうかと

えー、以前のRRRはなんとデザインが141種類も有るという
なんともとんでもない一品 (というかブランド)だったわけですが

Radical Red (mini) Reverberatorに関しましては未だサイズダウンしてから
そんなに時間がたっていないということも有り、現在は7種類しか確認できていません

といってもデザインが7種類も有る時点で凄いんですけどw

とりあえず仕様の紹介に移りましょうか!

Control : Level、Mix、Reverb Selector
Switch : On/Off Switch(True Bypass)、Decay time settings Switch


ノブに関しては特に説明する必要は無いですかね、うん
1つ特徴として言えることはボリュームの値がかなり大きくとってあることですかね

ちなみにReverb Selectorの内わけですが
8種類のリバーブとロータリースピーカーモードの計9種の選択になっています

トグルスイッチは Decay time
所謂残響音が消えるまでの時間の調節をするもので、右なら長く左ながら短くなります

自分は以前の大きいサイズの物を持っているんですが
このリバーブは正直かなり素晴らしい一品だと思います

繋ぐとまず音が太くなりまして
何よりリバーブ音の暖かみが凄く気持ちいいんです

サンプル聞いただけで欲しいなぁ、と思えた数少ないペダルの一つですw

まぁ、以前の物と音の差異が有るかもしれないので
音の感想に関してはサイズダウンしたモデルに当てはまるか分からないですがw

入手性の最悪さに目を瞑れば、自信を持ってオススメ出来るペダルかと!

入手性の悪さは本当に折り紙つきですよ
なんせ国内では流通していないどころか、国外でも品切れ状態が続いてますんでw











ちなみに裏蓋開けて中身をみると面白いんですよね、このブランド
何らかの執念を強く感じますw

もし手に入れることが出来た人は是非確認してみてくださいw


ちなみに以前のモデルはこちら


pooooooooooo.jpg


それでは今日はこの辺で!


thema:楽器
genre:音楽
Electro Harmonix Cathedral
2010/04/30/ (金) | edit |
皆さん、またお会いしましたね(キリッ

今日はどれだけ寝ても眠い…
最近忙しかったので疲れでも溜まってたんでしょう

本日二つ目に紹介する物はこちら

『Electro Harmonix Cathedral』

cathedrahlglhl.jpg

去年の10月ぐらいにエレハモから発売されたリバーブですね

仕様の方はこちら

《 Control 》
MODE / PUSH PRESET、PRE-DELAY
FEEDBACK、DAMPING / TONE、REVERB TIME、BLEND

《 Switch 》
Bypass Switch(True Bypass)
TAP / INFINITE Switch


とまぁ、こんな感じ

MODEは8種類ありまして

Grail Spring、Accu Spring、Hall
Room、Plate、Reverse、Grail Flerb、Echo

という7種類のリバーブと1種類のエコーといった構成です
Grail SpringはGrail Flerbは名機Holy Grail搭載のスプリングリバーブ&フラーブ
Accu Springはアキュトロニクス製リバーブ(スプリング×6)のシュミレートらしい

Echoはディレイ音の鮮明度をコントロールしリバーブに近いディレイ音を作ってるらしい

REVERB TIMEはDecay time、所謂残響音が消えるまでの時間の調節
FEEDBACKはプリディレイセクションのフィードバックをコントロール

プリセットに関しては、それぞれのモードにつき1つ
つまり8個をプリセットとしてプログラム可能

TAP / INFINITE Switchってのは
通常の場合Pre-Delayの調整に使うわけですが、こちらを踏みっぱなしにすると
Infinite Reverbというサウンドを生み出すようになってるみたい

Infinite Reverb?なにそれ、美味しいの?

美味しいです
どんなものかと言うと踏んだ瞬間の音の残響が減衰しないでホールドされる
といういかにも遊べそうなゲフンゲフン、面白そうな機能

大体こんな感じですかね?
なんか足元にあったら積極的に遊べそうなペダルですね

自分はもう一つ気になるリバーブがあってそっちと迷ってます
ていうか完全にもう片方を買うつもりです、すみません←


もう片方も近いうちに紹介しますね!



【エントリーでポイント5倍、ブログ書いて10倍!】Electro Harmonix Cathedral








録音機材を買ったので自分のGWは宅録期間に成りそうです
曲自体は出来ているんで録音してデモにして、早いとこ新しいバンド始めたい…


それでは今日はこの辺で!


thema:楽器
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。