[  Octave Fx] by Fx Freaks
主に機材、エフェクター、音楽の紹介やレビューを掲載するブログ
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Electro-Harmonix Octave MultiPlexer
2010/04/22/ (木) | edit |
なんすかこの寒暖差
あまりの寒さになんか体調崩したっぽい
決して風呂上りにガラパン一丁でいたのが原因ではない
寒暖差が原因で、体調を、崩しました!

どうも、C4です

今日のエフェクターはこちら!←

『Electro-Harmonix Octave MultiPlexer』

octavemulti.jpg

今、何となく欲しい←
オクターブペダル欲しいんですよねー
EVENTIDEのアレもかなりよかったんですが、やっぱ高いw
いつかは買うかもしれないですけど…

とりあえず仕様の方をば

Control : HIGH FILTER、BASAS FILTER、BLEND、SUB
Switch : On/Off Switch(True bypass)

それぞれ説明すると
HIGH FILTERがオクターブ音の高倍音のトーンの調節
BASAS FILTERがオクターブ音の基音と低倍音のトーンの調節
BLENDは原音とオクターブ音のバランスの可変
SUBがオクターブ音の低域をコントロールするBASAS FILTERのオンオフスイッチ

と、まぁこんな感じです

何だかオクターブの掛り方が好みでして
値段的にも安くて手が出しやすいのでうずうずしてます

$75.00ですからね
日本円で大体7000円くらい
国内で買うと13000~15000とかそのぐらいかな?

Electro-Harmonix製品って国内で買うと箆棒に高かったりしますよね…
個人的にはCathedralやDeluxe Memory Manにもうずうずしてますw

ああ…でもディレイならEmpress Superdelayも捨てがたい…
見た目が良すぎてはぁはぁせざるをえない!

明日辺りはそこら辺のエフェクターを紹介します

動画置いときますねー
ブーツおじさん召喚!




元気だな爺さん…
ヒウィゴー!マンマミーア!フッフー!

駄目だな、疲れてるな俺


それでは今日はこの辺で!


以下ショップリンク


electro-harmonix / Octave Multiplexer オクターバー


スポンサーサイト
thema:楽器
genre:音楽
T-rex OCTAVIUS
2010/04/07/ (水) | edit |
こんばんは
今日はこのブログを見ていただいている方から

『紹介したペダルにショップへの直リンつけてくれ』

との要望があったので総括がてらやりましたw
今日の紹介の後にどっさり載せてあるんで活用していただければ

ちなみにメーカー元のホームページとか海外でしか買えない物は
割愛して載せなかったんだけどそれもやった方が良いかな?

また要望があれば載せることにします


さて、今日のエフェはこちら

T-Rex / OCTAVIUS




6月頃発売予定のT-rexの新製品
オクターバーですね

早速仕様の説明をば

Control : LOW OCT、HIGH OCT、MASTER MIX、BOOST
Switch : On/Off Switch、BOOST Switch

HI OCTとLO OCTで上下のオクターブバランスの調節
MASTER MIXで原音とエフェクト音のバランスを調整
BOOSTでBOOST Switch踏んだ時のアウトプット音量の調節

とまぁ、こんな感じでしょうか
オクターバーに対する造詣が深いわけではないので
自分はこれだけでは深く評価することは出来ませんが

サンプル聞く限りではかなり期待です





なんか色っぽい音しますよね
本体の色もピンクだし…

性欲を持て余ry
いやいやいや、すみません←

何はともあれ良さそうな一品ですね
6月に期待


あ、それと
Catalinbread Formula No 5のサンプル見つけたんで置いときます





あとEmma PY-1 PisdiYAUwot Metal Distortionも





ふむ
完全にハイゲイン系の音しか出せないのかと思ったら違うみたい
こちらも期待ですねー








紹介したエフェクターのショップリンク群
地味に大変だった…

どぞー


            

t.c.electronic Polytune』  ...参照記事...
SANYO eneloop music booster KBC-9VS』  ...参照記事...
Morpheus Drop Tune DT-1』  ...参照記事...

            

Divided by 13 Highball』  ...参照記事...
G2D Classic-Overdrive』  ...参照記事...
DLS EFFECTS Ultra Chorus II』  ...参照記事...



         

Sonic Research Turbo Tuner ST-200』  ...参照記事...
Shun Nokina Design Redemptionist』  ...参照記事...
ALESIS / ProTrack iPod用モバイルステレオレコーダー』  ...参照記事...


         

Wampler Pedals Triple Wreck』  ...参照記事...
EMMA ReezaFRATzitz II』  ...参照記事...
EMMA PisdiYAUwot』  ...参照記事...


         

OXFUZZ OXFUZZ Germanium
OXFUZZ OXFUZZ Silicon
OXFUZZ OXDRIVE

...全部まとめて参照記事...

         


OXFUZZ OXFUZZ Bass』  ...参照記事...
Eventide / Pitch Factor』  ...参照記事...
TopTone DriveGate DG-1』  ...参照記事...


それでは今日はこの辺で



thema:楽器
genre:音楽
Morpheus DropTune DT1
2010/03/17/ (水) | edit |

どうもこんばんは
僕です、いや、私です
今日もエフェクターの紹介をしたいと思います


前回の話の中でちょろっと出てきた

『Morpheus DropTune DT1』

img10414124724_20100319214014.jpeg


の方を軽く説明しようかな、と

本当は手持ちのエフェのレビューをしようかな、とも思ったんですが…
載せる前にでかい音で鳴らしてから推敲し直そうと考えたわけでして

ということで今回は紹介の方行っちゃいましょう!

――――――――――――――――――――――

今更!
って感じのする商品ですが我慢してくださいw

はい、このエフェ
一体何?と聞かれればですね

世界初のインスタント・ドロップチューナー/オクターバー

ってことになります

つまり、こいつを踏むだけでドロップチューニングの音が出るのです
最大三音半下げまで対応してるらしいですよ

これがあれば、ドロップチューニング用に弦のゲージを変えたり
いちいちチューニングの時間をとる必要が無くなる、というわけですな
きちんと和音とかにも対応しているんだとか

フットスイッチは左から「DOWN」「UP/Toggle」「ON/OFF」の三つ

音符の形をしたランプがチューニングの落とし具合を表してて

右から半音刻みで三音半

一番左の音符マークまで行くと、原音に加えて1オクターブ下を出すらしい
所謂オクターバーモード

UP/Toggle のスイッチはエフェクトオン時とバイパス時では機能が違うらしく
バイパス時は音符マークの点灯位置を上に移動、つまり音階を上に設定しておける
(DOWN は音階を下に移動させておくことができる)

エフェクトオン時はToggleモード
踏んでいる間だけレギュラーチューニングに戻るらしい

結構遊べそう

ちなみにこの音階、左右どちらかの端まで移動させ
そこから更に移動させると逆側からひょっこり顔出します
(一番右+1UP→一番左、一番左+1DOWN→一番右)

エフェクトON時は下がる一方の調整しか出来ないらしいんで間違ったら面倒そうw

音程の設定を間違ったら男らしくガツガツ踏み続けて一周するか
あるいは、一度バイパスモードにしてUP を踏んで、またONにするか

どちらか!

なかなか面白そうなペダルだなぁ、と思う

気になるのは音質とかスイッチングノイズとかかなぁ?
一発でドロップチューニングの音が出たとしても音に違和感あったら使えないし…

評判を見てる限りでは自然らしいけどw
低音のパワーとかはどうなんかな?

あ、あとアレだ
自宅とかで生音が聞こえる音量で弾いてたらアンプの音との差異が気持ち悪そうww

なにはともあれ
とりあえず一度試奏してみたい

デモとか見てるとタイムラグとかほとんど無さそうだし優秀そう
面白そうなの作ったなぁ

試せたらきちんとレビューしたいと思います
一応動画置いときますねー








では

thema:楽器
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。